話題のシン・ゴジラ 見てきました。

 シン・ゴジラ 見てきました。

私の周りの、感度のイイ人たちが、みんな「いい!」っといっているので、見てきました。

 

ここからネタバレ。

もし、ちょっとでも、

「映画見ようかなあ、」

という人は、読まないでください。

 

でも、

「どうせ、ゴジラでしょう?見に行かないよ」

と思っているヒト・・・

やっぱり読まないで、とりあえず、

映画見てきてください。(^_^;)

 

 

「まあ、絶対に見に行きたくナイなあ。。」

と言うヒト

「見てきたよ!」

と言うヒト

よんでいいです。

 

 

いやはや、

私の感想の第一声は、

「怖かった」

であります。

 

陸に上がってきたゴジラ

はじめてその全貌が見えてきたとき、

気持ち悪くて、びっくりしました。

「見てない方」・・・あのポスターでみるゴジラとは、全く異形のモノでした。

さらに、攻撃されて、初めて、口から光線を吹き出す前の、変形。。。

気持ち悪かったです。。。。

最終シーン、ここにも気持ち悪いのが見えました。。。

 

ゴジラに潰される街、

地下鉄ホームに避難する様子、

バスに乗って非難する様子、

このあたりは、震災を想像して、怖かった。。。

震災は、突如としてやってくるので、

うまく行けば避難。。。もあるでしょうけど、ほとんどの場合は、震災後になります。

ゴジラは、ほんの少し、逃げる時間がある。

のっしのっし歩くゴジラを前に、地下街に逃げ込むなんて、正直考えられません。

満員のバスに渋滞。。。怖いです。。

 

無音。。。かなりこのシーンが多かった。

愛。。。よくある男女の愛、家族愛、はでてきません。ほっとする瞬間が、ないです。涙する瞬間もないです。

 

超ハイスピード。最初の台詞からガンガンの早台詞です。リアルでも官邸の人たちは、こんなに早口?早い思考で会話しているのでしょうか??凡人の私には、彼らの思考速度が理解できません。

 

 

かなりリアルな話がおおかった訳ですが、

私なりに異論もありました。

 

果たして、ゴジラが上陸して、国連や米国が熱核攻撃をするか???

現状のISを野放しにしている様子をみると、よほどの事がない限り、それななさそうな気がします。東京で暴れるだけ暴れさせて、かの国は、サンプルを入手。場合によっては、ゴジラを自国のものにしようとする気がします。

 

いずれにせよ、、、もう一度いって、余裕をもって見たいです。