読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームのおもしろさ

ゲームがおもしろい、と感じるのは、

 

・やるべき操作が明かで、

・その通りやれば結果でる。

 

ことにあるのかな、と思う。

 

私がすきなモノに、プラモデルがある。

箱には、美しい、完成体の写真がついている。

設計図通り、作れば、この完成体が作れる。

実際は、塗装なども必要で、そのことについては、設計図には、書かれていない。

プラモデル関連の雑誌や書籍で、その技術をしり、道具をあつめ、練習を重ねると、箱の完成体写真に近いモノができあがる。

 

ゲームの場合は、もっと簡単で、

チュートリアルどおりにやれば、

ミッションクリア

という結果、完成体を手に入れることができる。

言われたとおりにやれば、間違いなく結果でるのである。

 

リアルな世界はどうだろう?

商品を買えば、結果を得られるものがある。

説明書通りにやれば、望む結果を手に入れられるものがある。

ネットの記事通りにやれば、今まで、うまくいかなかったことが、できるようになることがある。

記事通りにやれば、いままで落ちなかった汚れがきれいになったり、

ダイエットに成功したりする。

 

ただ、実際は、そう単純ではなく、

広告通りの結果を手に入れられない商品・情報・サービスで、世間は満ち溢れている。

 

ビジネスだとどうだろう。

さらに達成が難しくなる。

 

すこし、絞って、

勉強や、一人一人の仕事がどうだろう??

ゲームやプラモデルのようには、まず、いかない。

たまに、器用な人、出来る人がいて、

ゲームのように、受験や仕事をクリアするひともいる。

ところが、家庭の愛や、健康は手に入れられない、結果をえられなかったりする。

 

なんでも、ゲームのように行く人はいない。

だからこそ、人は、ゲームにはまるのかな?

まるで、ハムスターが車輪のなかで、せっせとはしっているように、

どれだけクリアしても、どれだけ強いキャラクターをげっとしても、

自分の人生は、かわらない。

ゲームに時間やお金を投入することで、かえって不幸になることもあるだろう。。

 

実際の人生もゲームのようにいけばいいのに、、

と思う。