ヨーロッパ系のシーズー

シーズーには、ヨーロッパ系とアメリカ系がいるらしい。

日本にいるシーズーの多くはアメリカ系らしい。

 

著名なブリーダーさんが、入れてらっしゃる外国産のシーズーはアメリカからのものが多そう。

 

うち的には、足腰がっちり、骨太、少々からだが大きめのシーズーが欲しい。

となるといわゆる、ヨーロッパ系だそうだ。

 

近頃、小ぶりであることをアピールされているブリーダーさんが多く、足腰がっちり、骨太であることをうりにされているブリーダーさんはあんまり見かけない。といってもうちのリサーチ範囲は、所詮、ネットベース。

自ら、HPやブログなどをやってらっしゃらないブリーダーさんの存在は全く解らない。

 

骨太、大きめ、足腰がっちり、焦げ茶多めのシーズーは、どこにいけば、譲ってもらえるのだろうか?まだまだシーズーを手に入れるまでの道のりは遠そうだ。

 

犬と遊びたい。。