しごとで、うれしかったよ、

patoricのしごとは、オーダーメードだよ。お客さんからの希望をきいて、書類や仕組みをつくるよ。

おなじ仕事をしているひとに中には、お客さんのことを、
「くらいあんと」
なんてよぶひともいるよ。
patoricは、ケーキより、おまんじゅうの方が好きだし、プリンよりもあんぱんやたい焼きの方が好きなので、そんな呼びかたは、しないんだ。だって、油がういてそうで、ぎとぎとしてそうでしよ!patoricのお客さんは、かっこいいひとが多いよ!

あれ、なんの話だっけ??
そうそう、たい焼きは、薄皮とか、白いのんじゃなくて、あんこいっぱい、ぽっちゃり系に、うっとりしちゃう。

あれれ??

そうだ、今日、お客さんに、なんどもお辞儀してもらったんだ!
「ほんとうに、ありがとうございます」
って、何度もいってたよ!
あたまのまんなかあたりから、とっても、とっても、いい気持ちになったよ。
一生けんめい、線を引いたり、もじを書いたり、ボタンをばちばちたたいたりすると、いい気持ちになれるんだね。ふしぎなことがおきるんだね。

ほんとはね、おかねも欲しいよ。お腹いっぱい、回転焼きがたべたいから。5こにしようかな?3こでガマンしようかな?って、なやんでも、こたえがわからないよ。
だけど、おかねをもらっても、こんな楽しい気持ちにはならないよね。

おかねがお財布にないと、もっとおかね欲しいなぁつて、思んだけど、お客さんを前にすると、
「ありがとう」
っていわれると、お金のことを忘れちゃうね。

知り合いのはなしによると、
お客さんをくらいあんとって呼ぶと、
もっとおかねがもらえるらしいよ。

おまんじゅうのことを、
ジャパンケーキって
呼んだら、もっといっぱい食べられるのかな?15こ入りが買えるのかな?

あっ!
おはぎや、
草餅も好きだよ。

あ、これ書いてて、ひとつ向こうの駅まできちゃった!こういう様子を、のりすごした、っていうんだつて。