paypal その後

さて、paypal クレジットカード認証で、とほほだった件、

先日かきましたが・・・

patoric.hatenablog.com

 

その後、どうなったかのお話しです。

また、想定外・・今度は、『GOOD!』な展開です。

 

まず、再度登録しなおしたクレジットカードに対する認証のための引落が、

今後は、3営業日にて、クレジットカードWEB明細に反映されました。

先にあった認証のための引落は、取り消されていました。

 

(やっと、クレジットカード認証確認ができる!)

と思い、paypalを開いてみると・・・

(あれ、すでに確認画面が消えている???)

なぜか、認証確認画面が消えていました。。

 

ここからは推測ですが・・・

paypalは、別の方法で、新カードの有効性が担保されたので、確認済みに

したと思われます。

こころ当たりの事象を書いてみると・・・

・今回、認証確認待ちのカードでpaypal上で支払を行った。

・まだ、この取引は、クレジットカード会社の明細には反映されていないが、

それが、キチンと決済できた。

・切替前の旧クレジットカードはそのまま、登録している。

・切替前の旧クレジットカードの引落実績が数年間ある。

・切替前後のクレジットカード会社は同じ

などがあります。これらの事象を見て、paypal側が通常の認証ルールを

飛び越して、確認OKの判断をしたのではないかと、思います。

 

少し、(なんで?)という気持ちもありますが、当面、

この件について対応不要となったことで、安堵しております。